• 画像: 記事サムネイル(受賞作品)
  • 画像: 表彰式
  • 画像: 表彰式

【受賞】もの・クリCHALLENGE 2016 優秀賞

熊本大学主催の「もの・クリCHALLENGE 2016」で機械電子工学科の学生が優秀賞を受賞しました

2016年11月5日、熊本大学主催で開催された「もの・クリCHALLENGE 2016」に機械電子工学科の有志の学生達でコンテストへ出展する作品を学科プロジェクトで製作しました。その結果、出展した作品が「優秀賞」を受賞しました。本コンテストへの出展は、昨年に引き続き、5回目になります。

今年は「子ども向けレスキュー体験ロボット"羽雪"」と称して、児童も楽しめるレスキューロボットを目標に製作しました。一次審査(ポスター&展示発表)会場では、ロボットに搭載したカメラで撮影した映像をパソコン画面上で見ながら子供達にロボットを操縦してもらいました。二次審査(口頭発表)では、作品のコンセプトをプレゼンし、ロボットのデモンストレーションを行いました。

この場をかりまして、日ごろより学校活動にご理解・ご協力いただいている皆様に感謝申し上げます。今後とも学生たちの技術力向上に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

参加作品

作品名:「子ども向けレスキュー体験ロボット"羽雪"」
受賞名
優秀賞
チーム名
機械電子工学科 学科プロジェクト
製作者
3ME 樋口 凱斗新山 彰花岡 優哉鹿毛 涼太田村 陸王
  • 受賞作品「羽雪」
  • 受賞作品「羽雪」
  • 表彰状

作品ポスター [PDF 1,681KB]
PDFサムネイル

大会概要

大会名
もの・クリCHALLENGE 2016
開催日
2016年11月5日(土)
会場
熊本大学 工学部 2号館
主催
熊本大学 工学部 グローバルものづくり教育センター
WEB
http://cedec.kumamoto-u.ac.jp/2016/frame.html
コンテストのテーマ
本イベントは、"自由な発想"を競うコンテストであり、アイデアを発表します。今年は、熊本が再び元気になるためのものづくりやデザインを通したアイディア(Reくまもと)を、 全国の学生から募集します。作品製作・展示発表・パフォーマンスも可能です。
※「Re くまもと」とは、復旧・復興(Restoration、Reconstruction、Revival)の3つの "Re" + "くまもと" です。
詳しくは、コンテストURL: http://cedec.kumamoto-u.ac.jp/2016/frame.html

フォトアルバム

  • 一次審査の様子
  • 一次審査の様子
  • 二次審査の様子
  • 二次審査の様子
  • 二次審査の様子
  • 二次審査の様子
  • 表彰式
  • 表彰式
サレジオ高専
Return to OFFICIAL Page

©2016 Salesian Polytechnic. All Rights Reserved.