• 画像: 記事サムネイル

【受賞】第8回関東甲信越高校生溶接コンクール 優良賞

機械電子工学科の学生が「第8回関東甲信越高校生溶接コンクール」に出場し「優良賞」を受賞しました

2017年4月22日(土)に神鋼溶接サービス株式会社 研修センターで開催された「第8回関東甲信越高校生溶接コンクール」に機械電子工学科3年生ウォン マタイ小森 清之郎が首都圏溶接協会東京の代表として出場しました。その結果、両名とも「優良賞」を受賞する快挙を成し遂げました。彼らは、機械電子工学科 学科プロジェクト資格講座「アーク溶接特別教育」を受講して参加しました。学校における練習だけではなく、一般社団法人首都圏溶接協会東京のご支援を受けてプロの技術者からご指導をいただきました。

このコンクールは、関東甲信越地区の11ある各溶接協会から代表2名を選出して開催している競技会で、交流被覆アーク溶接(手溶接)の技能(始終端処理、ビード継ぎ、ビードの美しさ等)を競います。高校生が溶接技能を競うことにより、日本のものづくりを支える溶接技能の普及を図り、製造業の担い手育成を支援する趣旨を掲げている大会です。競技課題は、JIS検定:溶接技能者評価試験(JISZ3801/WES8201)の「A-2F」に準拠しています。審査観点は、溶接した試験材表面の外観審査と超音波検査による内部欠陥の有無です。表面の最終層は「ビード継ぎ」を行い、どれだけ綺麗にビードが継げるかがポイントです。また、2016年大会から超音波検査が審査項目として加わり、表面の美しさだけではなく、内部欠陥が無いかも問われるようになり、難易度が格段に高くなりました。

コンクール当日は、1都9県から本校の学生を含む22名の選手が出場しました。県によっては県大会を開催し、そのTOP2名がこの関東甲信越大会に出場するなど、非常にレベルの高いコンテストです。

今後も機械電子工学科 学科プロジェクトとして、各種資格取得・ものづくり講座・大会参加の充実を図り学生を支援していきます。

機械電子工学科 米盛 弘信

受賞者

3年 機械電子工学科 ウォン マタイ さん
ウォンさんの受賞
受賞名
優良賞
メッセージ

授業で溶接の実習を行ったところ楽しかったので友人と溶接コンクールに参加しようと決めました。溶接作業は単純でありながら奥が深く難しいので、練習の積み重ねがすべてです。コンクールを通して日々努力することと、一度決めたらやり抜くことの大切さを学べました。他校の高校生とも交流でき、講師の方から貴重なアドバイスをいただくことができてとても良い経験になりました。最後になりますがご指導いただいた講師の方、先生方に深く感謝申し上げます。

3年 機械電子工学科 小森 清之郎 さん
小森さんの受賞
受賞名
優良賞
メッセージ

溶接に関しては授業やプロジェクトにおいて体験する機会があったため、溶接コンクールには技術を向上させる目的で参加しました。大会の規定に沿った内容を何度も繰り返し行うことによって、自分にとって最適なフォームをつかむことが第一の課題でした。講師の方からアドバイスをもらいつつ自主練によってコツを徐々につかんでいきました。溶接コンクールを通して一つの事を極めることの楽しさを知ることができ、また他校の学生とも知り合うことができました。最後になりますが、ご指導いただいた講師の方々並びにこのような素晴らしい経験の場を用意してくださった先生方に深く感謝申し上げます。

担当教員

米盛 弘信 准教授 (機械電子工学科 学科プロジェクト担当)
メッセージ

このたび、ウォン君・小森君が「優良賞」を受賞し、担当教員として大変嬉しく思います。機械電子工学科では、正課・正課外の活動で多くのモノづくり教育を実践しており、モノづくりで重要となる安全衛生教育に注力しています。モノづくりを行う上で、安全に作業を行うことは非常に重要です。安全衛生教育は、授業内の啓蒙活動だけではなく、学生各自が資格を取得できるようにサポートしています。今回の受賞は、安全衛生教育を受講した学生が技術力向上を目指してアーク溶接に取り組んだ結果、成果が実を結びました。

これからも学生たちのレベルアップのために様々な活動を行ってまいりますので、ご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。

大会詳細

名称
第8回関東甲信越高校生溶接コンクール
日時
2017年4月22日(土)
場所
神鋼溶接サービス株式会社 研修センター
主催
東部地区溶接協会連絡会(関東甲信越地区の社団法人日本溶接協会指定機関11機関で構成)
後援
社団法人日本溶接協会
特別協力
産報出版株式会社

フォトアルバム

競技用工具の確認
競技材の検査
競技会場の様子(競技前のイメージ練習)
競技前の集合写真
受賞した小森さん(左)とウォンさん(右)
サレジオ高専
Return to OFFICIAL Page

©2016 Salesian Polytechnic. All Rights Reserved.