• 画像: 記事サムネイル(インターンシップ壮行会の様子)

【報告】インターンシップ参加報告 2018年度

2018年も数多くの学生がインターンシップに参加しました

サレジオ高専では例年多くの学生がインターンシップに参加しています。

2018年度は93名の学生が、83団体(80企業・2大学・1大学院)で企業実習と公開講座に参加しました。[*1]

積極的に課外活動に参加し、素晴らしい経験を積んだ意欲ある学生達の今後の活躍をとても楽しみにしております。

参加学生の声

山田 由美さん4年 デザイン学科(当時)

私がインターンシップへの参加を決めたのは、夏休み前にキャリアセンターにきていた沢山の募集を見て漠然と参加してみようかなと考えていた時、先生から就職活動の準備として参加を勧められたことがきっかけでした。職種の視野を広げるため、普段受けているデザインの授業とは全く関わりないゲームのプログラミングのコースをあえて選んだのですが、結果的に新しい分野の知識を得られただけでなく、職場の人たちと関わり合うことで実際の現場の雰囲気やマナー等を学ぶことが出来ました。これによって就職に対しての不安が和らぎ、自分にとってどのような職場が理想なのかを想像しやすくなりました。自分を客観的に見ることができ、新たな発見もあったので参加してよかったと思いました。

山田 由美 さん

*脚注

[*1]
「インターンシップ実績」- 2018(平成30)年度の実績 より。 ⇒ 企業の方へ
サレジオ高専
Return to OFFICIAL Page

©2016 Salesian Polytechnic. All Rights Reserved.