• 画像: 記事サムネイル(包括連携締結式)

【ご案内】よい仕事おこしネットワークと包括的連携協定を締結

地域の活性化と産業の振興に寄与するための連携を結びました

2020年12月7日、全国の信用金庫が連携したビジネスマッチングサービスである「よい仕事おこしネットワーク[*1]」とサレジオ高専は包括的連携協定を締結しました。この協定は、地域の活性化と産業の振興を図るため、相互に協力して地域社会の発展に寄与することを目的として締結されたものです。

また今回の締結に際して、本校1Fのエントランスにて包括的連携締結式を開催しました。本校の校長と、よい仕事おこしフェア実行委員会の川本 恭治 (よい仕事おこし実行委員会事務局代表、城南信用金庫理事長)が協定書にサインし、互いに協力して地域社会の発展に寄与することを確認しました。

メッセージ

サレジオ工業高等専門学校校長 小島 知博

社会から期待されている高専の在り方の一つは、企業で即戦力になる学生の育成です。その意味で社会実装教育は欠かせません。これまでも町田市の観光コンベンション協会や地元の企業さまとの連携の機会があればと常々願っている中で今回、城南信用金庫様のお力添えで地域産業の振興や地域の問題解決などに本校がいくらかでも関わる事ができる機会が与えられるというのは、大変ありがたく、有意義なことです。

このような機会を提供してくださった「よい仕事おこしネットワーク」そして城南信用金庫様にはあらためて感謝申し上げます。さらに企業の皆様から期待される学校を目指したいと思います。

[*1]「よい仕事おこしネットワーク」とは

”よい仕事おこしネットワーク”は、全国の信用金庫のお客様の「売りたい」「買いたい」「組みたい」「こんなことで困っている」等を信用金庫約7,400店舗のネットワークを活用し、仲介・解決のお手伝いをする、商談等取次ぎサービスを提供いたします。
各種フェアや商談会に参加したバイヤーをはじめ、信金のお客様に情報を発信し、全国の中小企業の売上増加や事業の活性化を応援します。

ご利用ガイド | よい仕事おこしネットワーク

フォトアルバム

  • 包括連携締結式
  • 包括連携締結式
  • 包括連携締結式
サレジオ高専
Return to OFFICIAL Page

©2016 Salesian Polytechnic. All Rights Reserved.