• この記事の画像

【受賞】2020年度 芸術工学会奨励賞

デザイン学科 学生の卒業制作が奨励賞を受賞しました

2020年度、デザイン学科5年の野口 主磨さん(ビジュアルコミュニケーションデザイン研究室)の卒業制作が、一般社団法人芸術工学会から授与される「2020年度 芸術工学会奨励賞[*1]」を受賞しました。

受賞概要

受賞研究 蚕と生活を繋ぐデザイン / The Silkworm Experience: From Culture to Production
受賞者
野口 主磨(5年 デザイン学科(当時))
受賞名
芸術工学会奨励賞
受賞日
2021年3月15日
研究概要
再生可能資源としてシルクに着目し、私たちの日常生活に取り入れるために伝統産業の養蚕に新しい価値を与えたデザイン研究です。
受賞コメント

この度は、一般社団法人芸術工学会奨励賞を頂戴し光栄に思います。本研究は、蚕の飼育を行いながらグラフィックデザインとプロダクトデザインを扱ったため非常に困難を極めていました。しかし、この研究を導いてくださった先生方は私の理想を型にしていく過程に寄り添ってくださいました。また友人にもアドバイスを頂いたり、研究の検証に付き合って頂きました。

これまで出会ってきた方々との時間が、賞を頂いたこの研究に詰まっています。皆様との出会いを忘れず、いただいた賞を励みに、より一層精進していく所存です。

表彰盾

  • 表彰盾

大会概要

名称
2020年度 芸術工学会奨励賞
対象
各大学等および大学院で行われた卒業研究、修士研究
主催
一般社団法人 芸術工学会

[*1]芸術工学会奨励賞 について

ねらい

芸術工学教育に携わる大学等において行われた卒業研究(論文・制作等)、修士研究(論文・制作等)に対し、芸術工学研究として優れたものあるいは将来性の高いものを表彰し、芸術工学の発展を促すものである。

2020年度 芸術工学会奨励賞 募集案内 - 芸術工学会奨励賞 - 芸術工学会
サレジオ高専
Return to OFFICIAL Page

©2016 Salesian Polytechnic. All Rights Reserved.