• この記事の画像

【報告】第3回木のある暮らしコンテスト 上位10作品に選出

学生達のデザインが上位10作品に選ばれました

デザイン学科の学科プロジェクト[*1]「デザイン研究(デザインコンペ支援)」に所属する学生と教員で提案したデザインが、河内長野市主催の「第3回木のある暮らしコンテスト~本にまつわるプロダクト~[*2]」で上位10作品に選出されました。

作品概要

作品名
青空図書鞄 青空の下で本を読もう
応募者名
サレジオ工業高等専門学校デザイン学科 「デザイン研究プロジェクトチーム」
学生(学年は2020年度当時) 後藤 花菜 (3年 デザイン学科) 松野 裕里香 (3年 デザイン学科) 山﨑 ひとみ (3年 デザイン学科) 大塚 智朗 (1年 デザイン学科)
教員 坂元 愛史 (デザイン学科 准教授)

大会概要

名称
第3回木のある暮らしコンテスト~本にまつわるプロダクト~
応募資格
個人及び団体(プロアマ問わず)、作品は未発表のものに限り著作権などに抵触しないこと
要項
募集期間
2020年11月9日~12月28日
主催
河内長野市環境経済部農林課

*脚注

[*1]学科プロジェクト について

放課後には有志が学科・学年を超えて取り組む学校プロジェクト「全国高専デザコン」があったり、学科ごとに独自のテーマで取り組む学科プロジェクト(産官学協働、学外のコンペ等)があります。

[*2]第3回木のある暮らしコンテスト~本にまつわるプロダクト~ について

地元木材であるおおさか河内材を活用したデザインを募集する「木のある暮らしコンテスト」の第3回を開催します。今回のテーマは「本にまつわるプロダクト」として子どもから大人まで、ステイホームでの読書をより豊かにするプロダクトのデザインを募集します。

第3回木のある暮らしコンテスト チラシ裏 [PDFファイル/1.52MB]
サレジオ高専
Return to OFFICIAL Page

©2016 Salesian Polytechnic. All Rights Reserved.