• オンラインセミナー

【報告】カリタス・ドン・ボスコ・スクールとの国際交流2021

さくらサイエンスプログラムの採択を受け、国際オンラインセミナーを開催

JST(国立研究開発法人 科学技術振興機構)さくらサイエンスプログラムの採択を受け、2022年3月9日(水)~11日(金)の3日間、フィリピンにあるサレジアンファミリーのカリタス・ドン・ボスコ・スクール(CDBS:Caritas Don Bosco School)の生徒に向けて、機械電子工学科の 米盛 弘信 准教授 が国際交流の一環として、Zoomを使用したウェビナー(国際オンラインセミナー)を実施しました。[*1] 例年は、フィリピンの生徒が日本へ来日して、本校学生が指導者となって短期モノづくり教室を行っておりますが、2020年初頭からのコロナウイルス感染症の感染拡大に伴って、実施できておりません。そこで、Zoomでオンライン接続し、来日した際に実施予定であったロボット製作について、その製作過程やロボット等の基礎知識の授業、グループディスカッション等を行いました。

本校は全世界に数千校の姉妹校があり、海外にある姉妹校との交流を盛んに行っており、技術だけではなくグローバル化している世の中で活躍できる国際性豊かな人材育成に注力しております。今後も本校ならではの教育を推進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

実施内容

3月9日(水)@1日目(PM半日・2時間程度)

初日は、本校の学生とフィリピンの生徒が自己紹介と学校紹介をした後、クイズを含んだメカトロニクスの基礎講座を実施しました。

【スケジュール(日本時間)】
13:30-13:40
開会式
13:40-14:10
参加学生の自己紹介(名前と趣味など)
14:10-14:40
両校の紹介
14:40-14:50
休憩時間
14:50-15:25
クイズを含んだメカトロニクスの基礎講座
15:25-15:30
1日目の閉会
3月10日(木)@2日目(PM半日・2時間半程度)

2日目は、ものづくりの基本としてPDCAサイクルを解説した後、自律制御ロボット「落ちない君」の製作について、事前収録したタイムラプス動画を活用しながら解説しました。製作内容としては、電子回路基板のエッチング・穴あけ・切断・絶縁膜の作成、続いて、部品のはんだ付け、回路の動作確認、ギヤボックスの製作、配線ハーネスの製作、組み立て、動作確認になります。その後、Zoomのブレイクアウトルームに分かれて、PDCAの活かし方やロボットの活用についてグループディスカッションを行いました。

【スケジュール(日本時間)】
13:30-13:35
2日目の開会
13:35-13:55
モノづくりの基本(PDCAサイクルの紹介)
13:55-14:45
自律制御ロボットの製作
14:45-14:55
休憩時間
14:55-15:55
ブレイクアウトルームに分かれて小グループ活動
15:55-16:00
2日目の閉会
3月11日(金)@3日目(PM半日・2時間程度)

3日目は、フィリピン側のロボティクスチームの活動紹介を行った後、2日目のグループディスカッションの結果をフィリピンの生徒に発表してもらいました。最後に修了証のオンライン授与を行い、閉会となりました。

【スケジュール(日本時間)】
13:30-13:35
3日目の開会
13:35-14:05
CDBSロボティクスチームの活動紹介
14:05-14:35
2日目の小グループ活動の成果発表①
14:35-14:45
休憩時間
14:45-15:15
2日目の小グループ活動の成果発表②
15:15-15:30
閉会式

紹介記事(Facebook)

カリタス・ドン・ボスコ・スクールの公式Facebookに、この度のオンラインセミナーについて掲載されました。

「Caritas Don Bosco School」公式Facebook
2022年3月13日の投稿

Congratulations to the senior high school learners who engaged in a 3-day international Online Mechatronics Workshop...

Caritas Don Bosco Schoolさんの投稿 2022年3月13日日曜日

[*1]このプログラムについて

このプログラムは、2021年度JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)さくらサイエンスプログラムの採択を受けて実施しております。

さくらサイエンスプログラム バナー
コース
C.科学技術研修コース
テーマ
海外短期モノづくり留学生に対するロボット関連教育と技術修得

サレジオ会 について

本校の経営母体であるサレジオ会は、全世界129カ国に小中高大2350校の姉妹校があり、多くの協働者を得て、ドン・ボスコ(創立者の愛称)の教育理念「予防教育法」のもとに、青少年の教育に従事しています。また、サレジアンファミリーとして姉妹修道会のサレジアン・シスターズ「扶助者聖母会」と「イエスのカリタス修道女会」があり、それぞれ日本を始め、世界の各地で学校、福祉施設、幼稚園を経営し、女子の教育・ケア等にあたっています。

フォトアルバム

  • オンラインセミナー資料
  • オンラインセミナー資料
  • オンラインセミナー資料
サレジオ高専
Return to OFFICIAL Page

©2016 Salesian Polytechnic. All Rights Reserved.